脇脱毛 臭い 体験談

脇毛を剃ると臭いや汗を軽減できるか?体験談

数あるワキガ対処方法の中でも、脇毛を沿ったり脱毛することは効果を得られる方法になります。
これまでの経緯と取り組み始めた結果など報告します。

 

 

ワキガが悩みの一つになった若い頃

最初に体臭があると気がついたのは、中学生のことだったと記憶しています。
なにかどこからか臭いが出ているなと思ったのですが、その頃は体臭についての知識がなにもなく、周囲の生徒や先生や家族も同じで、誰も解決方法を教えてくれませんでした。

 

いま考えると自分の体臭には幾つかの原因があったのですが、その中のひとつにワキガの臭いがありました。当時はかなり精神的に参っていたということもあり、受験シーズンの頃ということもあって毎日緊張ばかりが続いて、自分の臭いにも敏感になっていました。

 

毎日生きているのがとても苦痛だったのを覚えています。その状況は30代後半の近年までも続いてきました。そんな中でワキガの対処方法では、一つの効果ある対策にたどり着きました。

 

 

脇毛を剃ることの確かな効果

ワキの毛を剃るとワキガの臭いが減少することに気が付いたのです。
おとなになってから気がついたので、気づくのが遅いという感じがしますが、これはほんとうに効果がある方法だと実感することができました。

 

シャワーを浴びるついでに脇毛を剃るだけです。
脱毛をすると毛が生えにくくなって、もっと効果を得られるのではと思います。

 

脇毛を剃ることによって臭いが減少する理由とは、毛にまとわりつくアポクリン腺からの臭いや雑菌などを、脇毛と一緒に除去できることが挙げられます。
剃るのは週に1回程度でも、かなり効果が出る方法になります。

 

不思議な事にアポクリン腺からの臭い自体、脇毛がなくなることで減少してしまうようなのです。
脇毛がなくなって、脇の下が蒸れないということも、ひとつの要因なのかもしれません。

 

 

脇毛がなくなったらデオシートなどの効果アップ

脇毛をなくすことによって、デオシートなどの消臭製品の効果も格段に上がったようです。
以前は拭いても臭いがあることが気になっていたのですが、いまはさっと拭くだけでもワキガの臭いについてはまったく気になりません。

 

脇毛が再び生えてくると、拭いても効果は薄いようなのです。
これはやはり脇毛がないことによって、デオシートなどで確実に地肌を拭くことができたり、臭いがまとわりついた脇毛自体が存在しないことでの効果があるということなのでしょう。

 

ワキガが気になるかたは脇毛を剃ってから消臭製品を使ってみてください。
おすすめワキガ対策クリームはこちら