脇の黒ずみ 改善

脇の黒ずみを改善する方法とは

黒ずみ

脇が何となく黒ずんでいると悩んでいて、夏場でもなかなかノースリーブが着られないという方もいらっしゃいます。

 

脇は肌同士がこすれやすい部分でもあり、洋服を着ているとそれが摩擦を起こして黒ずみの原因になります。

 

また、夏場のデオドラント剤が脇の肌に刺激を与えたり、パウダーが入っているタイプだと毛穴に詰まったりして、黒ずみを起こしやすくなります。

 

そして、一番大きな原因となるのが脇のムダ毛処理です。
剃ったり抜いたりを繰り返していると肌が大きなダメージを受けてしまって、体がその部分を守ろうとして、メラニンを作り出してしまいます。
それが色素沈着を起こしてしまうと脇の黒ずみになってしまいます。

 

黒ずみを改善していくためには、原因となることを一つ一つ取り除いていくのが大切です。
衣類のこすれを防ぐようにしてデオドラント剤も低刺激なパウダーが入っていないタイプのものを使用するようにしましょう。

 

そして、大きな原因となるワキのムダ毛処理は正しい方法で行うようにして、極力肌に負担をかけないというのが重要です。抜くよりも剃る方法の方が肌への負担は少ないので、黒ずみ改善には有効です。

 

また、一般的なカミソリはどんなに気をつけても角質に見えない傷を付けてしまいますから、電気シェーバーでの処理がおすすめです。刃が直接肌に当たらないため、肌への負担を減らすことができて、黒ずみを軽減するのに役立ちます。

 

また、黒ずみの原因はメラニンですから、顔のシミ対策と同様に美白ケアを行うと効果的です。
美白の前に保湿ありきですからたっぷりと水分を与えるようにして、まずは保湿を徹底するようにしましょう。

 

その上で有効な美白成分が配合されたローションやジェルなどを使用して、美白ケアを継続して行っていくのが大切です。

 

そして、根本的な原因は脇のムダ毛処理なので、余裕があるならば脱毛サロンやクリニックでムダ毛を脱毛してしまうのが黒ずみ改善への早道です。
自己処理の回数がどんどん減っていきますから、それだけ黒ずみも早く薄くなってくれます。